• Home
  • 書籍
  • 雑誌
  • コミック
  • DVD・CD
  • デジタルコンテンツ
  • お問い合わせ
  • 最新号
  • バックナンバー
  • 次回予告
  • 定期購読
表紙:マリアネラ・ヌニュス「ドン・キホーテ」
撮影:瀬戸秀美

発売日:2017年12月27日
判型:A4判
本体価格:1389円(税抜)

ダンスマガジン 2018年2月号

新年特別企画
バレエ年鑑2018
世界バレエフェスティバルが開催されるスペシャル・イヤー、2018年。
注目の公演を一挙ご紹介するとともに、2017年の輝くダンサーや名場面を振り返ります!
 
発表! ダンサー・ベストテン2017
愛読者のみなさんが選ぶ、2017年もっとも輝いたダンサーは—?
 
Special Interview 殿堂入りダンサーに聞く!
熊川哲也 日本の若い才能に道筋を作るのが自分の使命
吉田 都 みなさんのおかげでこれまで踊れてきました
 
公演ガイド2018
世界バレエフェスティバル/マリインスキー/ハンブルク/バーミンガム/シュツットガルト
ウィーン国立バレエ/キエフ/ル・グラン・ガラ2018/国内カンパニー&ガラ公演 ほか
 
2017ベスト・ステージ&ピープル
2017年、この舞台とダンサーがすごかった! ダンスを愛する32人が2017年を総括。
 
Interview
私の2017年&2018年 カンパニー期待のダンサーたちにインタビュー!
秋元康臣 東京バレエ団柴山沙帆 新国立劇場バレエ団
栗山 廉 K-BALLET COMPANY中森理恵 東京シティ・バレエ団
法村珠里 法村友井バレエ団髙谷 遼 スターダンサーズ・バレエ団
源 小織 井上バレエ団/三宅里奈 牧阿佐美バレエ団
川﨑麻衣 貞松・浜田バレエ団萱嶋みゆき 小林紀子バレエ・シアター
 
2017ハイライト&話題のニュース 話題を呼んだステージとトピックスをピックアップ!

巻頭レポート
モーリス・ベジャール・バレエ
「魔笛」「ベジャール・セレブレーション」「ボレロ」
ベジャール没後10年、カンパニーの初来日から50年—「魔笛」、ミックス・プロとあわせて、 命日の11月22日には東京バレエ団との特別公演が行われ、巨匠へオマージュを捧げた。
ベジャールの巨大な足跡 乗越たかお
Special Talk
エリザベット・ロス×ジュリアン・ファヴロー

長年、カンパニーのトップで活躍する2人がお互いについて語り合った!
Interview
ジル・ロマン 現在の姿をありのままに
那須野圭右 すべてジルから教わった

連載 稽古場のダンサーたち 大貫真幹 モーリス・ベジャール・バレエ

Pick Up 映画「ダンシング・ベートーヴェン」「第九交響曲」をめぐるドキュメンタリー映画が公開!
Interview アランチャ・アギーレ ベジャールのもとで学んで
マリヤ・ロマン モーリスが後押ししてくれた


来日直前特集
ノイマイヤーとハンブルク・バレエ 
2月、巨匠ノイマイヤーの最高傑作を携え、ハンブルク・バレエが日本にやってくる!
ノイマイヤー、魂の振付家 鈴木 晶
公演レポート ハンブルク・バレエ ヌレエフ版「ドン・キホーテ」
ルグリ指導のもと、ヌレエフ版の「ドン・キホーテ」をカンパニー初演!
菅井円加、キトリを舞う ダークマール・エレン・フィッシャー
Interview 菅井円加 みんなで最高の舞台を創っていけました

海外レポート
「マクミラン・ナショナル・セレブレーション」
マクミランの没後25年を記念し、ロイヤル・オペラハウスにイギリスの6つのカンパニーが集結!
ドラマティックなオマージュ グレアム・ワッツ

Preview 
横浜ダンスコレクション2018「Parade for the End of the World」
バレエ・リュス伝説の舞台をもとに生まれた、注目のコラボレーションが2月、横浜へ!
Special Talk ジェレミー・ベランガール×渋谷慶一郎×ジュスティーヌ・エマール

Dance Magazine Interview
キエフで花開いた日本の蕾 アラ・ラーゴダ先生との出会いから「バレエ・トラディション」まで
田北志のぶ/三浦雅士

連載
・バレリーナ美の秘密 池田理沙子 新国立劇場バレエ団
・ダンス大好き! 柿澤勇人 俳優
・古典芸能への扉 友枝昭世「花筐」 渡辺 保

Review
・牧阿佐美バレエ団よみうり大手町ホール公演「躍動」 渡辺真弓
・日本バレエ協会「Balletクレアシオン」 海野 敏
・山海塾「海の賑わい 陸の静寂—めぐり」 吉田 裕
・Organ Works「聖獣〜live with the Sun〜」 岡見さえ

Performing Arts News
・JAPAN YAGP2018日本予選
・WORLD ルグリ、20年にウィーン退任

Page Top